パーフェクトブルー 絵コンテ集(PDF版)

2,160円

圧倒的画力と構成力で展開する 今 敏 の貴重な絵コンテ

虚構と現実の入れ子構造で繰り広げる、その後の監督作の原点となった物語

1998年に日本公開された 今 敏 の初監督長篇アニメーション作品『パーフェクトブルー』の絵コンテ集。絵コンテのほか、今 敏が描き下ろしたカラー・イラスト3点も収録。欠番パートも含む全390ページの大ボリュームです。PC用の高解像度版PDFのほか、スマートフォン用のライト版PDFも同梱し、ZIP形式で圧縮されています。


*表示価格は税込みです。
*この絵コンテ集はDVD/BDボックスセット『パーフェクトブルー』に収録されたものと同内容ですが、作品解説や絵コンテ解説は含まれません。
*映画本篇のディスクや印刷物などは含まれません。PDFのみです。


ストーリー



 B級アイドルグループ“チャム”のメンバー・霧越未麻(きりごえ みま)は、女優への転身を志し、アイドルの卒業を宣言する。
 しかし、元アイドルとはいえ、新人女優の彼女に与えられるのはTVドラマの端役。事務所では彼女の売り方を巡り、チーフマネージャー・田所とアイドル路線に執着する未麻の付き人・ルミの板挟みに会う未麻。
 ドラマの収録スタジオで未麻宛のファンレターが爆発。田所が怪我を負い、未麻は血染めの脅迫状に戦慄する。
 そんな未麻の周辺に、現れ始めるストーカーの影
 未麻は、ドラマ“ダブルバインド”の中でレイプシーンに挑戦、さらにはヘア・ヌード写真集の発売と世間の注目を集めるものの、急激な変化に戸惑いを覚える。
 追い打ちをかけるかのように、レイプシーンを書いた脚本家、ヘア・ヌードを撮ったカメラマンが次々と惨殺されていく。そんな彼女の前に現れる、ア イドルの衣装を身につけたもう一人の未麻。「あなた、だれ!?」必死で追いかける未麻をあざ笑うように軽やかに走り去るもうひとりの未麻。「私が本当の未 麻だよ。」
 センセーショナルな話題で人気ドラマとなったTVドラマ“ダブルバインド”の中で、狂気の果てに殺人鬼の少女を演じる未麻は、現実と虚構と幻覚の交錯の中で自分を失い、強固だった筈の彼女の日常が壊れていく。
 果たして連続殺人の犯人は…? もうひとりの私とは一体……?


PCでの画面表示の一例
サンプルPDFのダウンロード(約4.4MB)


ダウンロード方法

入金後に「マイページ」へアクセスして購入商品の「表示」をクリックしてください。
購入商品の「ダウンロードする」をクリックするとHTMLファイルがダウンロードされますので、ブラウザで表示して記載の指示に従いファイルをダウンロードしてください。
300MB以上ありますので、通信回線の安定した環境でダウンロードしてください。


カートに入れる:

選択してください:

ファイル形式





この商品は 2011年01月21日(Fri) に登録されました。

この商品をお求めの方は、他にこのような商品もお求めになっています


Parse Time: 0.394 - Number of Queries: 249 - Query Time: 0.28320736997986